得する旅、損する旅

当ブログは京都に住む大学生が実体験をもとに『得する旅』と『損する旅』について書くブログです。

オススメ!『LEO EXPRESS(クラクフ⇔プラハ)』

今回紹介する得する移動手段は『LEO EXPRESS(クラクフプラハ)

 

 

 

ヨーロッパなど複数の国を周遊するときになる悩みの種の1つが移動手段。

皆さんも一度はきっと悩んだことがあるはず。

そんな皆さんにオススメするのがLEO Expressです!

利用した区間ポーランドクラクフチェコの首都プラハ

使ったからこそわかるオススメの理由を書いていきたいと思います。

 

その1.とにかく安い

ヨーロッパを旅行した人はわかると思いますが、ヨーロッパで電車を使って長距離移動をすると結構値段がかさばります。僕もフランス旅行でTGVという新幹線で片道3時間ほどのところへ行ったとき2等車両で6,000円ほどしました。笑

物価の関係もあるのでしょうが高すぎます…。泣

しかし、このLEO EXPRESSはバスと電車を乗り継いで6時間強ほどの移動で国境をまたぐにも関わらず2等車両は2,000円弱~1等車両は4,000円前後~で乗ることができます!

これはポーランドチェコの物価が安いという理由もあると思いますが破格です。

ちなみにプチ情報ですが、国境を移動する際は物価の低い国から高い国に移動するほうが値段は安くなります

 

その2.めちゃくちゃ綺麗

これも意外かもしれませんがヨーロッパの電車って日本と比べると結構汚いです。笑

国によって違いはあるとは思いますが、僕が行った国ではだいたい汚かった印象です。(ドイツは綺麗な印象でした。)

しかし、このLEO EXPRESSは本当に綺麗です。

外装は黒と黄色の落ち着きのある高級感のあるデザインで、中も落ち着いた雰囲気でゆっくりとくつろぐことができます。

とても2,000円程度で国境を移動しているようには思えませんでした。笑

 

f:id:kunisfa0717:20170609114700j:plain

f:id:kunisfa0717:20170609114704j:plain

クラクフ→ボフミーン間のバス

f:id:kunisfa0717:20170609114710j:plain

↑ボフミーン→プラハ間の電車

その3.サービスが良い

別記事に書いてあるポーランドでのワルシャワクラクフ間でもそうだったんですがサービスがとても良いです。これはヨーロッパの素晴らしいところだと思っているのですが、値段に対するサービスの良さは半端ないです。笑

まずWi-Fiがあるということ。しかも速度も申し分なし。

またドリンクサービスがあるということ。少しうろ覚えですが水とジュースがあったような気がします。そして、安心のトイレ付き。笑

本当にこの値段でこんなサービスして大丈夫??というくらいの満足度です。

 

その4.本数が多い

これは特筆するまでもないかもしれませんが本数がかなり多いです。実際にサイトに行って検索していただけるとわかりますが、15本以上は運航していて旅の融通がかなり利きます

 

その5.不安なし

これだけでは意味がわからないと思いますが、電車とか使うときってどこで降りたらいいとか不安ですよね。でもこのLEOEXPRESSは始発と終点を結んでおり、途中でボフミーンという駅で乗り換えになりますが、ほかの人たちも目的地は一緒なのでついていけば難なくつきます。強いて言うならこのボフミーンで乗り換えが難所ですが、LEOEXPRESSの電車が他のものとデザインが異色ですので絶対に気づきます。笑

f:id:kunisfa0717:20170609114707j:plain

f:id:kunisfa0717:20170609114759j:plain

↑ボフミーン駅。内装はおしゃれでチェコ語に切り替わり国境をまたいだ感があります。 

 

以上がLEO EXPRESSをオススメする理由です。どうですか?とても魅力的だと思いません?笑

クラクフチェコ以外も路線はあるみたいなので機会があればぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

 

www.le.cz

 

↓ランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします!


にほんブログ村